天然ガス・LNG関連情報

週次価格動向

天然ガス・LNG価格推移(直近1年)

(2022年11月28日掲載)

  • 前週(11月21日~11月25日)の北東アジアのアセスメントされたスポットLNG価格JKMは、前週末の29ドルからアジアでの冬の暖房需要を受け強含みで推移したことにより21日に30ドルに上昇した。その後北東アジア全域での在庫高と市場が価格の方向性を探り静観したことから22日に29ドルに下落した。23日には日本が祝日で取引は限定的であり、かつ、欧州ガス価格の上昇を受けてJKMは34ドルに達した。24日はアジア需要国の温暖な気候からスポット需要は低調であり31ドルに下落し、25日は32ドルとなった。METI発表によると発電用LNGの在庫状況は11月20日時点で261万トンと前週から10万トン増加。前年同月末比45万トンの増、過去5年平均比で66万トンの増と堅調に推移している。
  • 欧州ガス価格TTFは、前週末の35.1ドルから21日に34.9ドルに微減した。その後、欧州で寒さが増していることによる暖房需要の増加と欧州委員会によるガス価格上限設定に係る提案を受け2日連続で上昇し23日に39.2ドルを付けた。24日には引き続き上限に近いガス貯蔵率と市場での低い流動性により反落し37.5ドルとなり、翌25日は37.6ドルと横ばいで推移した。AGSI+によると、11月25日のEU全体の地下ガス貯蔵量は94.01%と高水準を維持している。
  • 米国ガス価格HHは、前週末の6.3ドルから21日に6.8ドルに上昇し、22日にも横ばいで推移したが、23日には7.3ドルまで上昇した。24日の祝日による休場を挟み、HHは25日には7.0ドルに下落した。Freeport LNGは18日、規制当局の承認を前提条件として当初予定11月中旬から12月中旬に初期生産を再開する予定であると発表した。11月23日発表のEIA Weekly Natural Gas Storage Reportによると、11月18日の天然ガス地下貯蔵量は、3,564Bcf、前週比80Bcfの減少、前年同時期比1.7%減、過去5年平均比1.1%減となった。

 


日本着スポットLNG月次価格

日本に入着するスポット取引によるLNGの契約価格について、LNGを最終消費する企業を対象に調査を行い、2021年4月から月次の平均価格を公表しています。



月次レポート

日本をはじめとする北東アジア、米国、欧州の天然ガス・LNG価格の動向、日本のLNG在庫量、米国、欧州の天然ガス地下貯蔵量の動向、世界のLNGプロジェクトに係る最新の動向について毎月レポートしています。



天然ガス・LNGデータハブ

世界の天然ガス・LNGの需給、輸出入の統計情報、プロジェクト情報、主要企業動向について、国内外の公的機関および各企業の公開情報をもとに、幅広い情報・データをとりまとめました。これまで、「天然ガスリファレンス・ブック」として冊子販売を行なってきましたが、天然ガス・LNG市場が近年ますます拡大していくなかで天然ガス・LNGにかかる基礎情報へのニーズが高まっていることを受け、アクセスビリティを向上することでさらに多くの皆様に利用されることを目指し、2020年度から本サイトでの掲載を行っています。


LNG売買契約における仕向地制限等に係る調査

LNG売買契約における仕向地制限等の実態について、国内のLNG買主企業から全面的な協力を得て調査を実施し、その結果を公表しました。


日本企業のLNG取扱量調査

日本企業の第三国向けに供給される取引(いわゆる「外・外取引」)を含むLNG取扱量について、国内のLNG取扱企業の全面的な協力を得て調査を実施し、その結果を公表しました。


(注)掲載内容は遡及修正する場合があります。

Global Disclaimer(免責事項)
このウェブサイトに掲載されている情報はエネルギー・金属鉱物資源機構(以下「機構」)が信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。なお、「天然ガス・LNG価格動向」における価格情報については、S&P Global Plattsによって作成されているPlatts情報を含むことから内部目的外の利用を禁じます。Platts情報以外について、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。Copyright (C) Japan Organization for Metals and Energy Security All Rights Reserved.

なお、当ページ上記JKM価格情報の閲覧に際しては、以下について同意することとなります。

  • Platts情報はS&P Global Plattsによって作成されています(出典:© 2022 by S&P Global Platts, a division of S&P Global Inc. All rights reserved)。
  • Platts情報を内部目的にのみ使用することに同意します。またインターネット、イントラネット、またはその他のネットワークを含むあらゆる形式または手段で、Platts情報をいかなる目的でも第三者に保存、複製、またはさらに配布しないことに同意します。
  • Platts、その関係会社およびそれらのすべての第三者ライセンサーが、Platts情報、および特許、企業秘密、著作権、商標権(登録有無に関わらず)を含むすべての知的財産権を所有していることに同意します。
  • Platts、その関係会社およびそれらのすべての第三者ライセンサーは、すべてのPlatts情報、データ、またはそれらの使用や実行によって得られた結果を含む、Platts情報に関する特定の目的または使用に対する商品性または適合性を含むすべての保障について、明示または黙示に関わらずすべての保障を否認します。Plattsまたはその関係会社あるいはそれらの第三者ライセンサーのいずれも、Platts情報またはその構成要素についての通知または通信の妥当性、正確性、適時性または完全性を保証しないものとします。Platts、その関係会社およびそれらの第三者ライセンサーは、Platts情報のいかなる誤差、脱漏または遅延についても、いかなる損害賠償または法的責任も問われないものとします。Platts情報およびそのすべての構成要素は、「現状の有り姿」として提供され、JOGMECウェブサイトのPlatts情報の使用は購読者自身の危険負担で行われるものとします。Platts情報は金融またはその他の専門的なアドバイスとみなされるべきではありません。
  • 上記記載内容に関わらず、いかなる場合も、Platts、その関係会社またはそれらの第三者ライセンサーは、利益の損失、取引損失、または損失時間や事業上の信用の損失を含むがこれに限定されないいかなる間接的損害、特別損害、付随的損害、懲罰的損害、または派生的損害について、たとえかかる損害の可能性について知らされていたとしても、契約の記述、不法行為(過失を含む)、厳格責任または別の方法のあるなしを問わず、決して責任を負わないものとします。またPlatts、その関係会社およびそれらの第三者ライセンサーは、第三者によるJOGMECウェブサイトに対するいかなるクレームにつきましても責任を負わないものとします。