2022年7月 海外石油天然ガス動向ブリーフィング(オンライン開催)のご案内

ページ番号1009404 更新日 令和4年7月27日

下記のとおり、海外石油天然ガス動向ブリーフィングを開催いたします。

 

日時

2022年7月21日(木) 15時00分~17時00分

 

形式

オンライン形式(Cisco Webex)

 

プログラム

時間 トピックス
15時00分 制裁下におけるイランの石油・天然ガス・石油化学産業 ―その課題、「資源外交」の展望―(豊田、中東事務所 銭)
15時35分 パプア・ニューギニアのLNG拡張計画および東ティモールの最近の動向(加藤)
16時05分 休憩

16時15分

対露制裁の現状と効果 ―鍵を握る(1)石油禁輸二次制裁と(2)ロシア産天然ガスへの制裁回避―(原田)

上記の内容で開催いたします。時間は前後することがございます。(講演内容は変更することがありますのでご承知おきください)
講演の最後に質疑応答を予定しています。
(注)資料は会議開始30分前から本ページ下部よりダウンロードが可能です。

 

お申し込み方法

参加登録をお願いいたします。
登録フォーム(外部リンク)新しいウィンドウで開きます からお申込みください。

[messenger@webex.com]よりご登録いただいたメールアドレス宛に、登録承認メールを送信いたします。メール受信の拒否設定をされている方は、受信できるよう設定をお願いいたします。
ご登録後1日経過してもメールが届かない場合は、下記のお問い合わせ先へご連絡ください。

 

個人情報の取扱い

本参加申し込みに際してのお客様の個人情報は、石油天然ガス事業本部 調査部において実施するセミナーおよびブリーフィング等の運営管理のために利用させていただきます。ご利用者個人に関する情報は、独立行政法人等個人情報保護法に基づいて、適切に管理しています(ただし、法令等により提供を求められた場合を除きます)。

 

主催

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC) 石油天然ガス事業本部 調査部

 

お問い合わせ先

 

(注)JOGMECのセミナー・報告会、ウェブサイト等から得られた情報をもとに執筆・講演される場合は「JOGMECから引用」と明記いただけるようお願いいたします。

 

■資料

■動画