ページ番号1006953 更新日 平成30年2月16日

リビア:古い契約を新契約方式に変更 ~油価下落は政府を弱気にさせるか?~

レポート属性
レポートID 1006953
作成日 2009-03-19 01:00:00 +0900
更新日 2018-02-16 10:50:18 +0900
公開フラグ 1
媒体 セミナー・報告会資料
分野 企業
著者
著者直接入力 宮本 善文
年度 2008
Vol 0
No 0
ページ数
抽出データ リビア:古い契約を新契約方式に変更リビア:古い契約を新契約方式に変更~油価下落は政府を弱気にさせるか?~2009年3月19日調査部宮本善文宮本善文プレゼンの内容変更圧力EPSA-4以前に参入した会社EPSA-4で契約した会社EPSA-4に変更していない会社EPSA-4に変更済みの会社EPSA 4に変更済みの会社1.リビアの契約Concession, Participation Agreement, EPSA-1,2,3,42.当事者の考え・NOC・EPSA-4への変更に応じた会社/内容・応じていない会社3.日本企業への意味合い12j注:EPSA=Exploration Production Sharing Agreement3油価利益埋蔵量財務条件Wintershall, RWE Dea,WAHA(旧Oasis:Amerada Hess, Conoco, Marathon)ENIOXYRepsol YPFPetro-CanadaTOTAL1201008060402007200820094PSA-3(全期間合計)EPSA3(全期間合計)原油配分の順番油配分の順番Cost Recoveryコスト回収原油Net Crude (Contractor)利益原油(コントラクター)②原④③①①Net Crude (Government)利益原油(政府)GovernmentOilGovernment Oil政府取分原油EPSA 3 65%程度EPSA-3 65%程度5コントラクター負担割合ン ラクタ 負担割合探鉱費:開発費:開発費:100%50%50%操業費:35%程度EPSA-4NOC50%以上参加NOC50%以上参加入札で競わせる入札で競わせる百万ドルドEPSA-3(年次展開)EPSA3(年次展開)コスト回収コスト回収利益(コントラクター)利益(政府)利益(政府)政府取分原油年6S万ドルドEPSA-3&4 (IOC取分)EPSA3&4 (IOC取分)NOC50%以上参加取分IOC取分政府取分増加政府取分増加油価($/b)油価($/b)4040909090904040政府取分65%65%85%85%EPSA-3EPSA-4契約変更の背景と課題NOCIOC目標経済発展、雇用確保埋蔵要確保、経済性確保油価上昇油価昇局面油価下落局面局面恩恵にあずかるのは、恩恵 あずるのは、IOCではないリビア。量は減るが、収入は量は減る、収入は減らない収入を減らせない条件闘争条件闘争契約変更し契約変更し、リビアの取分を増やすリビアは、IOCを誘致し、生産量を増やせるか?生産量を増やせるか?IOCは リビアにIOCは、リビアに投資するか?78藷ャ争の例(サインボーナス)1000百万$1,000百万$ENI500百万$百変更なし変更なしOXYPetro-CanadaRepsol YPFTOTAL1201008060402007200820099日本企業への意味合い日本企業への意味合い・ 日本企業は全てEPSA-4なので ダブルパンチはないが日本企業は全てEPSA 4なので、ダブルパンチはないが、EPSA-4の契約(2004~2007年)は、油価下落のため、中途半端な埋蔵量を発見しても開発しない可能性あり。・ 契約変更を迫られている会社の動向に注視。→ DEPSA に影響→ 他の産油国に影響油価油価・ 既存プレーヤー(日本企業を含む)にとっては 埋蔵量を増やすことがとっては、埋蔵量を増やすことが唯一の解決法。埋蔵量埋蔵量財務条件財務条件10Q考資料EPSA-41~4次入札結果11参考3次4次106?単純平均19.5 %13.1 %14.5 %(注) 第4次入札の6社の内、1社の情報がないので、平均を算出できず。12入札鉱区付与数1次152次23コントラクタター取分NI の変更事例ENI の変更事例参考TOTAL の変更事例TOTAL の変更事例2009年2月、覚書に調印。2009年2月、覚書に調印。今後、契約延長期間、投資額、政府取分などを決める。13参考14Q考http://siteresources.worldbank.org/INTENERGY2/Resources/trends.pdf15
地域1 アフリカ
国1 リビア
地域2
国2
地域3
国3
地域4
国4
地域5
国5
地域6
国6
地域7
国7
地域8
国8
地域9
国9
地域10
国10
国・地域 アフリカ,リビア
2009/03/19 宮本 善文
Global Disclaimer(免責事項)

このwebサイトに掲載されている情報は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)が信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。

※Copyright (C) Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.

本レポートはPDFファイルでのご提供となります。

上記リンクより閲覧・ダウンロードができます。

アンケートにご協力ください
1.このレポートをどのような目的でご覧になりましたか?
2.このレポートは参考になりましたか?
3.ご意見・ご感想をお書きください。 (200文字程度)
下記にご同意ください
{{ message }}
  • {{ error.name }} {{ error.value }}
ご質問などはこちらから

アンケートの送信

送信しますか?
送信しています。
送信完了しました。
送信できませんでした、入力したデータを確認の上再度お試しください。