ページ番号1007242 更新日 平成30年2月16日

中国:国有石油企業の探鉱開発投資の現状と見通し(5/22)

レポート属性
レポートID 1007242
作成日 2014-05-23 01:00:00 +0900
更新日 2018-02-16 10:50:18 +0900
公開フラグ 1
媒体 セミナー・報告会資料
分野 企業探鉱開発
著者 竹原 美佳
著者直接入力
年度 2014
Vol 0
No 0
ページ数
抽出データ 中国:国有石油企業の探鉱開発投資の現状と見通し2014年5月22日調査部竹原 美佳本日の内容?3社(中核子会社)の国内上流投資動向?3社(グループ全体)の国外上流投資の実績と傾向?国有企業改革(独占業種打破)の石油産業への影響12送L石油企業3社概要(上流利益・投資)PetroChinaCNPC(86.51%)CorpSinopecSINOPEC(73.86%)CNOOC?LtdCNOOC(64.45%)石油・天然ガス探鉱開発、輸送、精製・石化、販売精製・石化、石油・天然ガス探鉱開発、販売石油・天然ガス、探鉱開発中核子会社親会社(持株比率)主要業務原油・天然ガス生産(千boed)上流投資(百万ドル)上流利益(百万ドル)3,83636,86230,8891,1721,08314,45714,8888,92211,1459,1949,194純利益(百万ドル)各社年報、2013年、1ドル≒6.1412人民元19,6343社(中核子会社)の探鉱開発投資2013年:PetroChinaは横ばい、他の2社は二桁増(CNOOC2014年:PetroChinaは横ばい、Sinopec?Corpは鈍化、CNOOC?Ltdは積極投資Ltdは5割増)各社年報34etroChinaの探鉱開発投資投資全体が縮小傾向の中、探鉱開発投資は維持分野別投資額推移(百万ドル)探鉱開発投資額(百万ドル)60,00050,00040,00030,00020,00010,000040,00035,00030,00025,00020,00015,00010,0005,0000探鉱開発精製・化学販売天然ガス・パイプラインその他PetroChina年報13年投資前年比3%減(519億ドル)14年投資前年比7%減探鉱開発向け投資:約7割探鉱開発13年2.2%増(368億ドル)14年0.3%減(投資配分は増加)探鉱開発(国内):長慶、四川(ガス)?国内生産(2013年)3,462千boed(前年比5%増)PetroChina国内生産2011年2012年2013年国内原油千b/d国内天然ガスMMcf/d原油:2,182千b/d天然ガス:7,300MMcfd?2013年の成果オルドス盆地長慶の増産(前年比8%増)原油492千b/d天然ガス2,866MMcfd蘇里格(Sulige)タイトガス田開発進展(同18%増)8,0006,0004,0002,0000四川安岳(Anyue)ガス田の発見発見:2012年確認埋蔵量(米SEC):1,875億m3(約6.6Tcf)生産能力(484MMcfd)構築中(増強計画あり)?2014年の投資計画既存油ガス田の安定生産四川・安岳ガス田と長慶・蘇里格ガス田の開発タリム克深(Keshen)ガス田の技術課題克服CBM・シェールガスの開発など56キ慶(オルドス盆地)蘇里格(Sulige)タイトガス田生産:2,050MMcfd四川盆地(中部)安岳(Anyue)ガス田(在来)生産:40 MMcfdPetroChina2013年実績に加筆長慶:中国の天然ガス生産の3割(四川1割、タリム2割)Sinopecの探鉱開発投資探鉱開発投資拡大に一服感分野別投資額推移(百万ドル)探鉱開発投資額(百万ドル)30,00025,00020,00015,00010,0005,000020,00015,00010,0005,0000探鉱開発精製販売化学その他投資(13年)前年比2%増(275億ドル)投資(14年)4%減探鉱開発向け投資:約5割探鉱開発13年15%増(145億ドル)投資額の54%14年1%減8T鉱開発(国内):四川(シェールガス)?国内生産(2013年)1,153千boed原油:911千b/d、天然ガス:1,808MMcfd(前年比3.6%増)?2013年の成果勝利油田、新疆・塔河(Tahe)油田、四川元?(Yuanba)・大牛地(Daniudi)ガス田開発進展四川盆地?陵(Fuling)シェールガス開発進展2,0001,5001,0005000?2014年の投資計画上記油ガス田の他、South YanchuanCBM実証プロジェクトSinopec国内生産2011年2012年2013年国内原油千b/d国内天然ガスMMcf/d新疆塔河Tahe油田9勝利油田(重質油)四川盆地(南西部)?陵(Fuling)シェールガス田1期 焦石?Qiaoshibaエリア四川元?Yuanbaガス田大牛地Daniudiガス田Sinopec?Corp2013年実績に加筆21坑仕上げ、58MMcfdの生産能力構築NOOC Ltdの探鉱開発投資旺盛な投資続く探鉱開発投資(国内・国外:百万ドル)探鉱開発投資額推移(百万ドル)12,00010,0008,0006,0004,0002,00002009年2010年2011年2012年2013年2014年(予算)25,00020,00015,00010,0005,00002009年2010年2011年2012年2013年2014年(予算)国内探鉱開発国外探鉱開発国内探鉱開発国外探鉱開発国内探鉱開発13年61%増(91億ドル)14年54%増(106億ドル)探鉱開発13年56%増(149億ドル)14年33%増(198億ドル)11探鉱開発(国内):自然減退で生産伸び悩み?国内生産(2013年)718千boed原油:610千b/d、天然ガス:635MMcfd(前年比1.3%減)?2013年の成果生産開始(7)渤海(2):綏中(Suizhong)36-1二期他南シナ海(5):圍州(Weizhou)6-2他新規発見(10)渤海(7):渤中(Bozhong)34-9他南シナ海(3):黎湾(Liwan)3-2他8006004002000?2014年の投資計画(国外含む)RRR:>100%、生産開始7-10件生産目標422-435MMboeCNOOCLtd国内生産2009年2010年2011年2012年2013年国内原油千b/d国内天然ガスMMcf/d12y2013年生産開始】①Weizhou6‐12②Wenchang8‐3E③Wenchang19‐1N④Weizhou12‐8W⑥Suizhong36‐1⑦Qikou18‐1⑧Liuhua19‐5(⑤は英領北海)PhaseⅡCNOOC?Ltd2013年実績に加筆3社の国外生産比率(親・中核子会社別)? 国外石油探鉱開発投資は主に国有石油企業3社が実施? グループ全体の国外生産比率は3割前後CNPC・SINOPECはCNODC・SIPCなど親会社傘下の非中核子会社が主に国外探鉱開発を実施。CNOOCは中核子会社CNOOC Ltdが実施。PetroChinaCNPC(86.51%)Sinopec?CorpSINOPEC(73.86%)CNOOC?LtdCNOOC(64.45%)中核子会社親会社(持株比率)中核子会社国内生産千boed中核子会社国外生産千boedグループ全体の国外生産千boed(比率)3,4623741,184(24%)1,15359584*(34%)中核子会社の国外生産がグループ全体の国外生産に占める比率各社年報、2013年、*SINOPEC国外生産(グループ全体、比率)は2012年10%32%718365365(34%)100%14相O上流投資トレンド:CNPC/PetroChina? 大型の資産買収国内上流を寡占、対外投資のパイオニア。ここ数年、他の2社のような性急な国外資産買収は行っていなかったが、2013年は大型の資産買収(既発見資産)に乗り出した。? 国内持ち込み2013年はLNGやロシア・中央アジア関連資産など国内持ち込みの可能性がある資産の買収が目立つ展開。? 非在来型は一服感近年、非在来型(CBM、シェールガス)資産取得による知見・技術の吸収、国内開発への適用を目指していた模様だが2013年は一服感。1,4001,2001,0008006004002000CNPC国外権益生産量(千boed)2013年:1,184千boed152013年の主な国外上流投資:PetroChina/CNPCCNPC?3月、Eniの東アフリカ資産(モザンビークArea4権益20%を含む)を約42.1億ドルで買収(合意、6月買収完了)?9月、カザフスタン国営Kazmunaigasからカシャガン権益8.3%を約50億ドルで買収(合意)?10月Rosneftと東シベリア陸上上流の提携で合意(金額未詳)?10月、Petrobras?,?Shell,?Total,CNOOCと共同でブラジル深海Libra(プレソルト)油田落札(サインボーナス計69億ドル、CNPC10%)?14年1月、ロシアNovatekからYamal?権益20%を約14.8億ドルで買収(合意)PetroChina?2月、ConocoPhillipsの豪州沖合Poseidon権益20%・陸上Canningシェール権益29%を3.69億ドルで買収(合意、同年6月買収完了)Goldwyer?7月、BHP?Billitonの豪州Browse?権益20%を約17.1億ドルで買収(合意)?11月、Petrobrasのペルー操業子会社Petrobras?EnergiaPeru?S.Aを約26億ドルで買収(合意)?12月、ExxonMobilからイラクWest?Qurna‐1権益25%を5.9億ドルで買収(合意)→14年4月、権益追加取得(4.42億ドル)、計32.7%相O上流投資トレンド:SINOPEC? 大型の資産買収近年、生産中資産の大型買収による性急な上流規模拡大を図る。2013年も旺盛な買収意欲は衰えていない。? 国内持ち込みLNGなど国内持ち込みの可能性がある資産の買収を継続? 資源国国営企業との提携継続? 非在来型北米シェールへの関心は継続。一部資産売却を検討(技術に課題?)。Sinopec国外権益生産量(千boed)70060050040030020010002004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2012年:584千boed(2013年未発表)2013年の主な国外上流投資:SINOPECSINOPEC? 2月、ChesapeakeのMississippi Lime シェールを10.2億ドルで買収(合意)? 6月、Marathonのアンゴラ深海Block31権益10%を約15億ドルで買収(合意;アンゴラ国営Sonangolと共同買収)? 8月、Apacheエジプト資産33%を約31億ドルで買収(合意)? 14年4月、Progress Energy(Petronas)からカナダPacific Northwest LNG権益15%を買収(うち5%は中国華電、金額未詳)1718相O上流投資トレンド:CNOOCLtd? 大型の資産買収減速SINOPECと同様、近年生産中資産の大型買収による性急な上流規模拡大を図っていたが、Nexen買収で一服感。? 資産売却を検討南米Bridasなど一部資産売却を検討400350300250200150100500CNOOCLtd国外権益生産量(千boed)2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2013年の主な国外上流投資(CNOOC Ltd)2013年:365千boed?10月、Petrobras, Shell, Total、中国CNPCと共同でブラジルの巨大プレソルトLibra油田を落札(サインボーナス計69億ドル、CNOOCLtd10%)CNOOC Ltd:Nexen買収の効果60%50%40%30%負債比率推移(2010~13年)Nexen買収2010年2011年2012年2013年PetroChinaSinopec?CorpCNOOC?Ltd負債比率12年32%→13年45%RRR*:327%、生産22%増*Reserve?Replacement?Ratio埋蔵量置換率1920orpSinopec・石油製品販売で非国有出資受入方針表明(14年2月)PetroChina・パイプライン資産(一部)の売却方針表明(14年4月)電力、鉄道、通信、石油・天然ガスパイプラインなどの整備・運営部門の分離パイプラインの開放管理法試行(2014年2月)国有企業への国展(有〈異業種〉、集団、民間企業による資本参加)混合所有制の発競争的業務の自由化資源価格の市場価格化水、石油、天然ガス、電力、交通、通信の価格料金逓増試行非民生天然ガス卸価格で二段階価格国有企業改革(独占業種打破)の影響18期三中全会「決定」における石油・天然ガス関連項目国家発展改革委員会/国家能源局国有石油企業PetroChina:パイプライン売却、投資削減価格統制により収益性が低く、開放を迫られる天然ガス・パイプライン部門の予算削減、パイプラインJV設立、資産の一部を売却へ主にJV設立による資産売却益)14年35%減(61億ドル)13年19%減(94億ドル)2014年4月、西気東輸1・2パイプライン資産売却を表明(純資産:65億ドル相当)【PetroChina天然ガスパイプライン】パイプライン総延長:4.5万km2013年Market?Gas販売量:3,480Bcf売上:379億ドル営業利益:47億ドル輸入と国内価格の逆ザヤによる損失約70億ドル2122Q考:上流部門利益上流部門利益 (ドル/boe)分野別利益推移(百万ドル)35.030.025.020.015.010.05.00.02009年2010年2011年2012年2013年PetroChinaSinopecCNOOCLtd50,00040,00030,00020,00010,0000(10,000)(20,000)2009年2010年2011年2012年2013年探鉱開発精製・化学販売天然ガス・パイプラインその他boeあたりの利益:メジャーズに比べ遜色なし探鉱開発の営業利益13年9%減(309億ドル)精製・化学部門の赤字を補てんSinopec Corp:販売部門売却、投資削減国有企業改革(独占業種打破)に応じ販売部門出資受入表明、投資削減2014年2月、石油製品販売部門(最大3割)について外部出資受入を表明Corp販売部門】【SinopecSS数(2013年):3万536か所(コンビニエンスストア約2.3万か所)主要製品販売:165.42百万トン(系列販売網によるガソリン、軽油、灯油の販売:113.73百万トン)販売13年5%減(48億ドル)14年18%減(39億ドル)2324etroChina、Sinopec Corp:シェールガス開発加速2社は2015年のシェールガス生産目標を上方修正政府設定目標(2015年630MMcfd)達成へ。探鉱開発事業における国有石油企業の実力誇示、現状(寡占)維持を狙う?PetroChina生産目標2015年26億m3(251MMcfd)↑15億m3長寧、威遠他Sinopec生産目標2015年32~50億m3↑10億m3?陵25まとめ国内上流投資動向PetroChina:維持(タイトガス伸長、ガス発見)Sinopec Corp:伸び鈍化(シェール開発進展)CNOOC Ltd:積極投資続く(自然減退で生産伸び悩み)国外上流投資の実績と傾向CNPC:大型の資産買収・国内持ち込み志向、非在来買収に一服感SINOPEC:大型の資産買収・国内持ち込み志向、資源国国営との提携継続。北米非在来への関心は継続するも一部資産売却を検討。CNOOC:大型の資産買収はNexen買収で一服感。規模は拡大したが負債比率が上昇。南米Bridasなど一部資産売却を検討。国有企業改革(独占業種打破)の石油産業への影響政府による国外投資抑制の兆候は見られない。PetroChina:天然ガス・パイプライン部門の予算削減(一部資産売却)Sinopec Corp:販売部門への出資受入表明(投資削減)PetroChina/Sinopec Corp:シェールガス開発加速(上流寡占維持を企図?)26ュ府配当引き上げの影響は?2014年中央国有企業経営収入(単位:億元)2013年2014年(予算)1,058.271,426290.88(27%)397.72(28%)中央国有資本経営収入うち石油石化企業利潤収入(比率)2014年中央国有企業経営支出(単位:億元)資源探鉱情報等支出2013年2014年(予算)国有経済構造調整支出重点項目支出産業昇級・発展支出境外投資及び対外経済技術協力支出困難企業職工補助支出その他合計245.7466.17292.85136.7689.0683.3865.92104.527.663.7470864.57701.1927
地域1 アジア
国1 中国
地域2
国2
地域3
国3
地域4
国4
地域5
国5
地域6
国6
地域7
国7
地域8
国8
地域9
国9
地域10
国10
国・地域 アジア,中国
2014/05/23 竹原 美佳
Global Disclaimer(免責事項)

このwebサイトに掲載されている情報は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)が信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。

※Copyright (C) Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.

本レポートはPDFファイルでのご提供となります。

上記リンクより閲覧・ダウンロードができます。

アンケートにご協力ください
1.このレポートをどのような目的でご覧になりましたか?
2.このレポートは参考になりましたか?
3.ご意見・ご感想をお書きください。 (200文字程度)
下記にご同意ください
{{ message }}
  • {{ error.name }} {{ error.value }}
ご質問などはこちらから

アンケートの送信

送信しますか?
送信しています。
送信完了しました。
送信できませんでした、入力したデータを確認の上再度お試しください。