ページ番号1007348 更新日 平成30年2月16日

中国国有石油企業の対外投資トレンド2016 ~規模拡大から“一帯一路”や国内供給など政策反映に~

レポート属性
レポートID 1007348
作成日 2016-07-22 01:00:00 +0900
更新日 2018-02-16 10:50:18 +0900
公開フラグ 1
媒体 セミナー・報告会資料
分野 企業基礎情報
著者 竹原 美佳
著者直接入力
年度 2016
Vol 0
No 0
ページ数
抽出データ 中国国有石油企業の対外投資トレンド2016~規模拡大から“一帯一路”や国内供給など政策反映に~2016年7月21日JOGMEC調査部竹原 美佳1{日の内容?中国NOCs国外上流投資のトレンド?中国NOCs2015年の上流投資?中国NOCs対外投資の方向性2OCs国外投資資産・企業買収急拡大 ’09~’13NOCs国外投資資産・企業買収減速 ’14~NY・香港等NOCsでIPO’00~‘01NOCs国外投資活発化 ’05~08NOCs国外投資開始 ‘93企業中国NOCsの国外上流投資のトレンド石油産業改革(二大石油集団、IPOへ)‘98パッケージ投資(Loan For Oil)’09~国有企業改革’13~パッケージ投資(一帯一路)’13~‘00s‘10s‘90s各種資料に基づきJOGMEC作成石油純輸入国’93ガス純輸入国’06走出去(国外進出奨励)’96~需給政策中国国有石油企業(NOCs)の国外資産・企業買収は2009~2013年の急拡大から2014年以降は急減速。主な要因は低油価、汚職取り締まり3Q考:中国政府と国有石油企業経営プロジェクト、産業政策、価格埋蔵量評価、探鉱ライセンス貿易、契約関連環境影響評価4送L石油会社の国外生産千boed国有石油会社国内外生産(2015年)01,0002,0003,0004,0005,0006,000CNPC(PetroChina)11%17%72%SINOPEC(Sinopec)7%36%57%CNOOC Ltd34%66%①中核上場子会社国外生産②グループ国外生産(①を除く)③グループ国内生産各社ウェブサイトにもとづきJOGMEC作成国内生産は全て中核上場子会社親会社(グループ)傘下の主な国外上流事業会社(中核上場子会社を除く)CNPC:中国石油天然気勘探開発公司(CNODC)、CNPCスーダン、南米(ベネズエラ)、イラン、カザフスタン、イラクSINOPEC:中国石化国際石油勘探開発有限公司(Sinopec International)CNPC国外生産比率:28%(うちPetroChina11%)SINOPEC国外生産比率:43%(うちSinopec7%)CNOOC国外生産比率:34%①中核上場子会社②親会社(グループ)アルジェリア、イラク、チャド、カザフスタン、ペルーアンゴラ、ロシアイラク、エクアドル、オマーン、カザフスタン、シリア、トルクメニスタン、南スーダン、ベネズエラ、ペルー他アンゴラ、イラン、カナダ、ガボン、コロンビア、ロシア他イラク、インドネシア、英国(北海)、カナダ、豪州、ナイジェリア、米国5Q考:中国国有石油企業の国外上流投資のトレンド~20042005200620072008200920102011 2012 2013北米非在来(オイルサンド)イラク投資アフリカ深海資産買収ロシア、中央アジア資産買収北米非在来(シェール・オイルサンド中南米資産買収権益保有国中・下流投資国家ファンドの資源投資Loan for Oilメジャーズ資産購入・提携企業買収LNG+上流権益送L石油会社の国内生産国内生産(原油,2015年)国内生産(天然ガス,2015年)外資他4%陝西延長6%CNOOC18%Sinopec21%PetroChina51%外資等19%陝西延長1%CNOOC5%Sinopec15%PetroChina60%新華社China OGP、国際石油経済、BP統計に基づき作成PetoChinaSinopecCNOOC主な生産地域(中国)陸上(東北、西部)陸上(東部、西部)海洋国有石油会社(NOCs)3社は中国国内原油生産(431万b/d)の9割、天然ガス生産(13,348MMcfd≒234万b/d)の8割を占める7相O投資資産・企業買収急拡大(’09~’13)CNOOC・加Nexenを179億ドル(2012年)CNPC・Eniの東アフリカ資産(Area4権益20%を含む)42.1億ドル(2013年)・KazmunaigasからConocophillipsのカシャガン権益8.3% 50億ドル(2013年)SINOPEC・Addax買収 88.19億ドル(2009年)・ConocoPhillipsのオイルサンド資産 46.5億ドル(2010年)Repsolブラジル資産の40% 71億ドル(2010年)・Galpのブラジル子会社株式51.8億ドル(2011年)各種資料に基づき作成、買収金額(負債を含む場合もある)、時期は合意段階’09~’13は高額の国外上流資産・企業買収(M&A)が相次ぎ、M&A投資額は年150~250億ドル、世界の上流M&Aの10%前後に達した。特にSINOPECが積極的なM&Aを実施。国内成長の限界により、開発資産・企業の買収による性急な規模拡大を図った側面がある。8癘精ソによる減益、投資抑制(’15~)25,00020,00015,00010,0005,0000純利益推移(2013~2015年,百万ドル)上流投資額推移(2013~2016年予算,百万ドル)-65%-9%-67%PetroChinaSinopecCorp.CNOOCLtd.2013年2014年2015年40,00030,00020,00010,0000-30%-9%-33%-12%-39%-13%PetroChinaSinopecCNOOC Ltd2013年2014年2015年2016年(予算)各社年報に基づき作成、1ドル≒6.29元、上流投資額2016年は予算低油価は特に上流比率の高いPetroChinaとCNOOC Ltdの収益を直撃NOC3社は2015年に続き2016年も上流投資を抑制(国内の高コスト、成熟油田の生産を止めるなど投資抑制、絞り込みを進めている。)中核子会社3社の上流投資抑制はグループ全体の収益・投資に影響’09~’13のような高額の国外上流投資は当面抑制の見通し9NOOCの探鉱開発投資額探鉱開発投資額推移(百万ドル)12,00010,0008,0006,0004,0002,0000国内探鉱開発国外探鉱開発探鉱開発投資額2015年は国内46%減、国外29%2016年(予算)は国内16%減、国外9%減10Q考:中国国有石油企業の事業①グループ全体CNPC売上320,629②中核子会社(①に占める比率)274,313(86%)純利益8,941SINOPEC売上459,449純利益CNOOC売上純利益7,17867,7396,5615,647(63%)320,967(70%)5,157(72%)27,255(40%)3,219(49%)②の主な事業分野②以外の主な事業部門探鉱開発、精製、輸送、販売(地域油ガス田、製油所、パイプライン輸送、石油製品販売)技術サービス、エンジニアリング、ロジスティクス、海外事業、R&D、調査、出版他探鉱開発、精製、輸送、販売(地域油ガス田、製油所、石油製品販売)エンジニアリング、海外事業、R&D、調査、金融、出版他探鉱開発(地域油ガス田)海洋技術サービス(掘削、物理探査等)エンジニアリング、Gas & Power(LNG)、精製石化、販売、R&D、金融、保険他各社年報に基づき作成、売上、純利益は2015年(百万ドル) 1ドル≒6.29元中核子会社がグループ全体の売上、純利益の7割前後を占める(CNOOC Ltdは他の2社に比べ2015年は低い。2014年は7割前後)11?E取り締まり (腐敗一掃と権限掌握)?2013年8月以降、特にCNPC(PetroChina)幹部が汚職取り締まりの対象となり更迭(海外事業関連幹部が複数更迭)Jieming)国有資産監督管理委員会主任(元CNPC会長)2013年8月、蒋潔敏(Jiang2015年3月、寥永遠(Liao Yongyuan)CNPC総経理2013年8月、CNODC総経理薄?亮(Bo Qiliang)2013年10月、CNPCインドネシア総経理魏志剛(Wei zhigang)2014年4月、CNPCイラン公司総経理張本全(Zhang Benquan)2014年4月、CNODC総経理閻存章(Yan cunzhang)2014年7月、CNODC副総経理宋亦武(Song yiwu)2014年7月、CNPCカナダ李智明(Lizhiming)、賈暁霞(Jiaxiaoxia)?SINOPEC・CNOOC2014年11月、CNOOC Gas & Power GM羅偉中(Luo Weizhong)2015年4月、CNOOC副総経理呉振芳(Wu Zhenfang)2014年12月、Sinopec石油工程服務公司(エンジニアリング)副会長・総経理薛万東(XueWandong)2015年4月、SINOPEC王天普(Wang Tianpu)社長(企業発表または報道)幹部、国外上流事業責任者の更迭により同社の国外上流投資の意思決定は保守的かつ政府の意向を強く意識したものに。12015年の国外上流投資(上流M&A)国外上流M&A投資額(合意):約25億ドル(金額未公表のものを除く)?シルクロード基金による出資(合意):30億ドル?特徴?金額の減少:M&Aの年間投資額が150~250億ドルに達したピーク時(2009~2013年)に比べ大幅な減速。?NOCsによる投資の減少:NOCsによる投資は半分(全てSINOPEC)、残りは民間のBlue Whale、Geo-Gadeなど。?主な対象地域:ロシア・中央アジア権益取得・資産買収約21.5億ドル・6月(合意):Sinopec、露LukoilからCaspianInvestmentResourcesのJV権益50%(10.7億ドル)・9月(合意):Sinopec、露Rosneftと東シベリアYurubcheno-Tokhomskoyefield、ヤマル-ネネツ自治管区Russkoyefieldにおける共同開発について覚書(HoA)を締結。企業買収(株式取得)・8月(合意):Geo-Jade Petroleum、カザフスタンKoZhanJoint Stock Company買収(3.4億ドル)・9月(合意):Sinopecは露Rosneft傘下のEast Siberian Oil and Gas Co.およびTyumenneftegas株式49%買収3.4億ドル各種報道、企業発表に基づき作成13015年の国外上流投資(政府系ファンドによる外貨準備金活用)「シルクロード基金」(Silk Road Fund;SRF) 設立:2014年12月資本金100億ドル 外貨準備と国家ファンド、政策性銀行による出資(外貨準備65億ドル、残りは中国輸出入銀行(The Export-Import Bank of China)、中国投資有限責任公司(China Investment Corporation China ;CIC)が各15億ドル、中国国家開発銀行(China Development Bank;CDB)が5億ドルを出資。投資原則:「一帯一路(Belt and Road)」の枠組みにおいて中国と相手国の開発戦略に合致するものを対象とし、市場原理に基づき中長期の安定・合理的な投資回収を目指す。*一帯一路:2013年9月、習近平国家主席が「シルクロード経済ベルト構想」を発表。2015年3月、国家発展改革委員会、外交部、商務部が「一帯一路構想の原則・枠組み・協力優先分野・メカニズムに関する行動計画」を発表。一帯は陸上のシルクロード(ロシア・中央アジア地域~欧州)一路は海上のシルクロード(東南アジア~欧州・アフリカ)政府系ファンドの外貨準備金活用30億ドル・12月:シルクロード基金、Yamal・12月(合意):シルクロード基金は、カザフスタンの油田生産および関連投資向けに20億ドルを出資、中国・カザフ生産能力協力特別基金を設立LNGの権益9.9%を11億ドルで取得14相O権益生産量・自主開発比率(推計)万boed中国自主開発比率推計(2010~2015年)3002502001501005002010年2011年2012年2013年2014年2015年国外権益(原油・ガス)自主開発(原油・ガス)100%80%60%40%20%0%NOC3社の国外権益生産量(2015年):約276万boed前年比9%増2005年比5.5倍2010年比約2倍増加自主開発比率*(2015年推計):64%出所:各社年報ならびに海関統計、China OGP、国際石油経済、BP統計に基づきJOGMEC推計*中国に自主開発比率の石油・天然ガス引き取り量の定義や統計は存在しないが、生産量(中国企業の国内生産+国外権益生産量)/需要量(国内生産+純輸入量)で計算日本の自主開発石油・天然ガス引き取り量(平成27年度)は146.4万boed、自主開発比率は27.2%15相O権益生産量・自主開発比率(推計)中国自主開発比率推計(2010~2015年)万boed300250200150100500100%80%60%40%20%0%2010年2011年2012年2013年2014年2015年国外権益(原油)国外権益(ガス)自主開発(原油)自主開発(ガス)輸入比率原油(2015年):62%天然ガス(2015年):34%自主開発比率原油(2015年推計):59%天然ガス(2015年推計):84%国内持ち込み量は不明出所:各社年報ならびに海関統計、China OGP、国際石油経済、BP統計に基づきJOGMEC推計*中国に自主開発比率の石油・天然ガス引き取り量の定義や統計は存在しないが、生産量(中国企業の国内生産+国外権益生産量)/需要量(国内生産+純輸入量)で計算権益生産量の国内持ち込み量は不明自主開発天然ガスの引き取り量は比較的高い(CNPCがトルクメニスタン保有鉱区で生産した天然ガスを、中央アジアパイプラインを通じ輸入)自主開発原油のうち、経済合理性に基づき一部の権益原油(北海やナイジェリアなど)は国際市場で売却16ュ策の変化の国外上流投資への影響? 混合所有制(国有企業への国有〈異業種〉、集団、民間企業による資本参加)政策に基づく組織再編・Sinopec:製品小売事業再編・PetroChina:パイプライン、ガス小売り、エンジニアリング事業再編→一連の国有石油企業改革による再編作業も国外投資制約要因になっているのではないか?? 国有企業改革の検討・政府はNOCsのパフォーマンスに不満。3社を上流、下流、海洋専業に再構築することを検討・エネルギーセキュリティが再浮上、NOCsの国外権益原油(現在はその多くが国際市場で販売)の中国国内への持ち込みの奨励を検討。→新規投資に心理的な抑制が働くのではないか?検証することは難しいが、習近平政権による石油産業や国有企業政策の変化はNOCsの投資に影響を及ぼしているのではないかと思われる17ホ外投資の方向性事例①ロシア2016年6月、プーチン訪中、中露首脳会談後両国はインフラ整備及びエネルギー開発など30以上の合意文書に署名。・Beijing EnterpriseとRosneft:Verkhnechonskプロジェクト・CNPCとGazprom:天然ガス地下貯蔵や中国におけるガス火力発電の協力・SinopecはRosneft:東シベリアにおけるガス処理・石油化学施設の建設(共同でプレFS実施)について枠組み合意事例②モザンビーク2016年5月、CNPCはモザンビーク炭化水素公社(ENH)と石油・天然ガスの探査開発、生産、天然ガス処理、販売分野における協力協定に調印。CNPCはモザンビークの探鉱開発プロジェクトへの参加とガス田サービスにおける協力を促進し、同国の石油産業における技術・経営能力の深化に関与(CNPCは2013年にEni から同国Area4権益20%を取得、油田サービス、エンジニアリング事業、物理探査、パイプライン建設、資機材供給に積極的に関与)。事例③ナイジェリア2016年6月、ナイジェリア代表団訪中、国営NNPCは中国の複数企業と石油・ガスインフラ投資に関する初歩的な協定(provisional agreements)を締結(China North Industries Corp<Norinco>., ChemChina, Sinopec、CNOOCを含む)協定の範囲は老朽化した製油所の改修、ガスパイプライン建設などナイジェリアのエネルギーインフラ全て。総額800億ドルとされるが詳細未詳。一帯一路やインフラ・サービスのパッケージ輸出など政策に合致したプロジェクトが進行中(その多くが枠組み合意)。18ワとめ?国有石油企業(NOCs)は2009年~2013年頃まで高額の国外資産・企業買収(M&A)を展開。特に国内における成長に限界があるSinopecやCNOOCは国外M&Aによる規模拡大を図ってきた。しかし2014年以降NOCsによるM&Aは急減速。主な要因は低油価、汚職取り締まり、政策の変化(国外投資の質的向上、国有石油企業改革)にあると思われる。?NOCsによる国外上流M&Aの投資額は2015年に最盛期の4分の1に低下、2016年も低迷。NOCsの投資対象はロシアなど“一帯一路(One belt-One road)”に集中。?低油価下環境の下、中国NOCの対外投資は抑制傾向。当面“一帯一路”や中下流インフラ整備を含むパッケージ投資など、政策や国内供給に資する事業に対象を絞り取り組むと思われる。19
地域1 アジア
国1 中国
地域2
国2
地域3
国3
地域4
国4
地域5
国5
地域6
国6
地域7
国7
地域8
国8
地域9
国9
地域10
国10
国・地域 アジア,中国
2016/07/22 竹原 美佳
Global Disclaimer(免責事項)

このwebサイトに掲載されている情報は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)が信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。

※Copyright (C) Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.

本レポートはPDFファイルでのご提供となります。

上記リンクより閲覧・ダウンロードができます。

アンケートにご協力ください
1.このレポートをどのような目的でご覧になりましたか?
2.このレポートは参考になりましたか?
3.ご意見・ご感想をお書きください。 (200文字程度)
下記にご同意ください
{{ message }}
  • {{ error.name }} {{ error.value }}
ご質問などはこちらから

アンケートの送信

送信しますか?
送信しています。
送信完了しました。
送信できませんでした、入力したデータを確認の上再度お試しください。