ページ番号1007350 更新日 平成30年2月16日

トルコ:クーデター未遂を乗り越えて、政策の大転換を行ったことによる周辺の産油ガス国への影響

レポート属性
レポートID 1007350
作成日 2016-09-30 01:00:00 +0900
更新日 2018-02-16 10:50:18 +0900
公開フラグ 1
媒体 セミナー・報告会資料
分野 エネルギー一般基礎情報
著者 濱田 秀明
著者直接入力
年度 2016
Vol 0
No 0
ページ数
抽出データ トルコ:クーデター未遂を乗り越えて、政策の大転換を行ったことによる周辺の産油ガス国への影響2016年9月29日調査部濱田秀明1{日の報告内容1.はじめに(トルコ国情)2.トルコの石油・天然ガス3.クーデター未遂事件4.内政面での変換5.周辺国との関係の変化6.エネルギーの流れに対する影響7.まとめ2gルコの国情?地理的重要性:?国境を接する国:8カ国(ガス埋蔵量で世界第1位のイラン、第2位のロシアを含む)?海洋を挟む近傍の国と地域:10?ロシア/アゼルバイジャンの産ガス国から欧州市場への流通の中間(但し、国内の油・ガスの埋蔵量・生産量は限られる)?トルコの人々/経済?国民人口:7,874万人自然人口増加率1.24%(UN、2008)、難民受入数:270万人。民族・言語・宗教面で多様性に富み、調整に巧み。?名目GDP:7,199億ドル、1人当たりGDP:9,261ドル、経済成長率:4.0%(出典:トルコ国家統計庁、2015年)3gルコ位置関係確認出典:Google Map4gルコ位置関係確認(東西の端)ジョージアウィーントルコアルメニアアゼルバイジャンとその飛び地Google Mapよりイランオスマン帝国紋章:1832~1923年Google Mapよりトルコ共和国国旗:1923~トルコオスマン帝国の旗5gルコの石油・天然ガス:原油? 原油埋蔵量:2.96億b(2015, OGJ)? 国内需要量:71.2万b/d?原油パイプラインの送油可能量は国内消費量を上回る。パイプライン名バクー・トビリシ・ジェイハン(BTC)送油可能量120万b/dキルクーク・ジェイハンイラク・クルド自治区(KRG)150万b/d60万b/d送延伸長主な供給元1,770km アゼルバイジャン(ACG原油)、カザフスタン620km イラク北部250km イラク北部出典:EIA2006年6月より本格稼動開始1976年送油開始2013年竣工6gルコの天然ガス?埋蔵量:218bcf(OGJ 2015)、生産量:0.25Bcm(TPAO 2014)、需要量:47.2Bcm(BP 2015)?ほとんど輸入に依存?LNG受入能力: Ereglisi, Aliaa →合計912万トン(12Bcm) ?受入余力あり。トルコの天然ガス調達先(LNG)米国0.1トリニダード・トバゴ0.2ノルウェー0.2欧州0.1ナイジェリア1.5カタール1.7アルジェリア3.82015年間合計7.5単位:Bcm出典:BP統計トルコの天然ガス調達先(パイプライン)アゼルバイジャン5.3イラン7.8ロシア26.62015年間合計39.7単位:Bcm出典:BP統計7gルコおよび周辺のパイプライン?原油および天然ガスの消費国であり国際的通過国各種資料よりJOGMEC作成8gルコの主なガス・パイプライン?Blue Stream:Stravtopol(ロシア)から黒海を通りアンカラまで全長約1,210km。送ガス能力16Bcm(1,550mmcfd)。2003年2月に稼動。?Trans Anatolian Pipeline (TANAP):アゼルバイジャンからジョージア経由でトルコを横断しブルガリアとギリシャへ繋ぐ全長約1,850km。送ガス能力14Bcm。2019年稼動予定。?Turkish Stream:ロシアから黒海を通じてKiyikoy(トルコ西部)まで約910km。送ガス能力17Bcm(国内)、48Bcm(国外)。2019年稼動予定?Iran Turkey Pipeline:TabrizからDogubayazit(トルコ東部)まで約2,580km。送ガス能力14Bcm。2001年に稼動。各種資料よりJOGMEC作成9{スポラス海峡各種資料よりJOGMEC作成10{スポラス海峡?石油通航量:290万b/d(原油70%、石油製品30%)(EIA)? イスタンブール(人口1,438万人,国家統計局、2014末)を縦断→環境問題に敏感→各種規制あり? モントルー条約によって全ての商船と、有事を除いて軍用艦船の通行の自由が確保。? 過去の事故例を踏まえてHSE面など各種規制は厳格。? 特にロシアは、黒海艦隊が地中海に出るため(シリア寄港)に通過。各種資料よりJOGMEC作成11?モ国の関係(ロシアにとってのトルコ、シリアの重要性)?シリアのタルトゥースとラタキヤはロシア黒海艦隊の基地黒海艦隊はボスポラス海峡とシリアの基地を確保することで、東地中海に常に展開可能となる。「アドミラル・クズネツォフ」重航空巡洋艦が度々、シリアに寄港各種資料よりJOGMEC作成12gルコのエネルギー基本政策? 国家展望「Vision2023」:共和国建国100周年に合わせて2011年に策定?名目GDP:0.8兆ドル→2兆ドル?国民1人当たりGDP:1万ドル→2万ドル?発電容量:57GW→125GW?原子力発電所4基建設(5GW)?再生可能エネルギー比率:25%→30%?「2013年の総発電能力を、それまでのほぼ2倍に増加。中でも、地熱発電は17倍、風力発電は2.5倍」(2015年2月、シムシェク財務大臣)?クーデター未遂事件とその後の影響?? 国営石油公社(TPAO)、石油ガス・パイプライン輸送公社(Botas)など:職員への影響は限BayratAlbayrakエネルギー・天然資源大臣:健在(エルドアン大統領女婿)定的13Nーデター未遂前の主な動き?日刊紙「ザマン」(ギュレン派)を政府管理下におく(3/4)?ダウトオール首相からビナリ・ユルドゥルム新首相へ(5/24)?英国がEU離脱を国民投票で決定(6/23)?ロシアと和解(6/27)?イスラエルと和解(6/27)?イスタンブール国際空港で銃撃・爆発事件(6/28)?ラマダーン月明けの祝祭日/休日(7/5~7/10)?ユルドゥルム首相はシリア政権に対しトーンダウン(7/13)? クーデター未遂事件(7/15金)発生14Nーデター発生と収束(7月15日夜~16日未明)?2016年軍部隊が放送局複数占拠、首都アンカラとイスタンブールの要衝の一部を確保。軍・憲兵などの要人一部は拘束された。エルドアン大統領、首相、内相、主要閣僚らは拘束されず。?大統領が国民にSNSを通じてクーデター封じ込めを呼びかけ。?群集が通りに出て、国軍部隊を取り押さえて鎮圧。?これまでのクーデター例と今回の違い:過去10年間による国軍の機能低下、手順の違い、首謀者不在、エルドアン支持者の活躍、SNS普及など15Nーデター未遂前と後の変化?内政面? 政権支持率:大きく回復? ギュレン派、世俗派を政府外へ? 国軍をクーデターの出来ない体制へ再編? 内務省強化:ジャンダルマ(軍憲兵隊)、沿岸警備隊を軍から内務省に移管? クルド問題、PKK協議進展の展望?国外?? シリア内戦での危機の転移を食い止め(アレッポなど)? ロシアに謝罪し、和睦。イスラエルと関係改善。これによる政権支持IS後のクルド台頭への危機感払拭低下の懸念は消失?エルドアン大統領は非凡卓越した手腕を発揮16Nーデター未遂前後の変化(シリア問題)?これまでは「アサド政権の即時退陣」を主張。?ユルドゥルム首相「アサド政権と関係正常化の意思があることを表明(7/13)」?トルコ軍がシリア北部(ジャラーブルス、メンビジ)のISとPYD,YPG,SDFに攻撃開始(8/24~)?PKKのオジャラン党首に家族面会(9/12):PKKと停戦協議開始か?クルドとは?:トルコ(1,000万人)、イラン(600万)、イラク(500万)、シリア(200万)、アフガニスタン、アゼルバイジャン、欧州などに約3,000万人。共通言語あり。PKK:クルディスタン労働者党(Kurdistan??ciPartisi)。トルコの社会主義政党。クルド人の独立国家建設を目指す。1984年より武力活動開始。PYD:クルド民主統一党(PartiyaYekitiyaDemokrat)。シリアのクルド政党。2003年にPKKの分派として結成。民主連合党と訳されることあり。モスクワに本部。YPG:クルド人民防衛隊(YekineyenParastinaGel )。PYDの武力部門として2011年に創設。シリア北部のロジャヴァを拠点。今夏は米国が支援。SDF:シリア民主部隊。YPG主体に諸派が参加。?現時点、トルコ国内でPKKによる武力攻撃が散発するが、激化から沈静化に向かう方向。今後、トルコのシリアでのクルド勢力攻撃に刺激を受けて、トルコ国内のクルド勢力の反政府行動が活発化、トルコ国内での石油など供給インフラの操業が影響を受けるといった展開を排除できないので、注意が必要。17?モ地域への影響:欧米との関係? 対米関係:? インジルリク空港を米軍と共同使用? シリアの対ISで協働? 国民間で不信拡大するも政権は冷静な対応各種資料よりJOGMEC作成? エルドアン大統領は、バイデン副大統領(8/24)、オバマ大統領(9/4)と会談。(8/24はトルコ軍がシリア領内までISとクルド勢力を越境攻撃した日)? 対EU関係:? 事件後、EUは人権問題と政権強権化で非難? 難民問題:トルコ国内に270万人。トルコ自体が難民を出すリスクを指摘する声もあり。?NATO:トルコは米に次ぐ兵員力18?モ地域への影響:EU加盟国とトルコ?トルコはEUに未加盟。今後も申請交渉は継続。2016年9月現在各種資料よりJOGMEC作成19ATO加盟国におけるトルコの位置? トルコはNATOの東南の要衝に位置。第2の人員規模。20各種資料よりJOGMEC作成?モ地域への影響:ロシア?事件後、トルコは2015年11月にロシア軍機撃墜したトルコ軍パイロットと司令官はクーデター未遂事件関与として逮捕と発表。?8月9日、サンクトペテロブルクでプーチン大統領とエルドアン大統領首脳会談(前日、プーチン大統領はバクーでアゼルバイジャン、イランの両大統領と会談。):カスピ海の石油・天然ガス開発、P/L共同使用などをロシア側が提案と報道。ロシアは課した経済制裁解除へ。?9月2日、ロシアからトルコへのチャーター便再開(ロシアからの訪問者448万人(トルコ国家統計庁、2014)トルコにとって国別第2位)?9月3日、G20場外で再び首脳会談。?9月7日、ガスプロムとトルコ側でTurkish StreamのP/L事業進捗について合意された。21ホ油・天然ガス事情に与える影響?Turkish Stream進展へ各種資料よりJOGMEC作成22ホ油・天然ガス事情に与える影響TurkishStreamの潜在的市場トルコ経由でロシアのガスを南欧州へ。Interconnector Turkey-Greece P/L、TransAdriaticP/L(TAP)建設中?旧ユーゴスラビア(クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴミナ、モンテネグロ、コソボ、セルビア、アルバニア、マケドニア):人口2,284.3万人(2008~各国統計)。?イタリア:人口5,893万人(2013,IMF)?天然ガス利用率向上による潜在需要。出典:Euro Gas 201223サの他の周辺地域へ石油ガス情勢への影響?イランとの関係改善? トルコがアサド政権への政策トーンダウン? 天然ガス輸入増加の提案?KRG 原油輸入の安定化? イラクのクルド自治政府に支払う分がクルド労働党(PKK)に流れることの懸念低下? キルクークからジェイハン港までのP/L再開(8/20)3月より停止?カタルとの関係さらに強化? LNG輸入面でさらに有利な状況?湾岸アラブ産油国にとって? 厳しい面あるが、影響が出るにはタイムラグあり24。般、関係改善した国々(トルコ、ロシア、イラン、シリア、レバノン、イラク)ロシアは、トルコとボスポラス海峡の通航・送ガス、シリアと港湾利用、イランとはシリア政策や原子力協力で、各々関係が深い。イランは、イラク、シリア、レバノンへの関与の度を深め、ロシアとも関係強化。トルコはシリア(アサド政権)問題でトーンダウンし、対クルド政策で協力。クルド各種資料よりJOGMEC作成25ワとめ?トルコは、ロシア、イラン、イラクなどとの関係改善で天然ガス、原油の確保が有利。?トルコ経由で南欧市場にガスを輸送乃至輸出する態勢?要注意点?対米・EU関係では政権と国民意識でねじれあり?シリア問題がトルコ国内へ波及する可能性26gルコ:クーデター未遂を乗り越えて、政策の大転換を行ったことによる周辺の産油ガス国への影響ご清聴ありがとうございました。27
地域1 中東
国1 トルコ
地域2
国2
地域3
国3
地域4
国4
地域5
国5
地域6
国6
地域7
国7
地域8
国8
地域9
国9
地域10
国10
国・地域 中東,トルコ
2016/09/30 濱田 秀明
Global Disclaimer(免責事項)

このwebサイトに掲載されている情報は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)が信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。

※Copyright (C) Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.

本レポートはPDFファイルでのご提供となります。

上記リンクより閲覧・ダウンロードができます。

アンケートにご協力ください
1.このレポートをどのような目的でご覧になりましたか?
2.このレポートは参考になりましたか?
3.ご意見・ご感想をお書きください。 (200文字程度)
下記にご同意ください
{{ message }}
  • {{ error.name }} {{ error.value }}
ご質問などはこちらから

アンケートの送信

送信しますか?
送信しています。
送信完了しました。
送信できませんでした、入力したデータを確認の上再度お試しください。