ページ番号1000226 更新日 平成30年2月16日

アトリビュート解析あとりびゅーとかいせき
英語表記
attribute analysis
分野
その他

一般には「アトリビュート」とは対象物が持っている属性のことであるが、地震探査で用いられるアトリビュートとは、地震波形に対して何らかの数学的な変換を適用して得られる数値のことである。
アトリビュートの例としては、地震波形の振幅、卓越周波数、位相など波形の基本的な属性のほか、トレースの積分値、微分値、複素トレースから計算されるinstantaneous attribute、AVOattributeなど計算の複雑なものも存在する。また地震探査断面上で解釈した2つのホライゾンの間の平均的な属性値もアトリビュートとして用いられる。
アトリビュート解析とは地震探査データからアトリビュートを用いて貯留層の物性などを推定する技術のことをいい、例えば1つあるいは複数のアトリビュートと坑井での物理検層値(例えば孔隙率検層)との関係を求め、坑井が存在しない場所での検層値を推定することや、ホライゾンに沿ったアトリビュートから地球統計学を用いて貯留層全体の性状を推定する場合などに用いられる。

(西木 司、2008 年 5月)