ページ番号1000237 更新日 平成30年2月16日

アラブ層あらぶそう
英語表記
Arab Formation
分野
その他

サウジアラビア、カタール、アブダビの主要な産油層。
ジュラ紀後期(キンメリッジ期~ティトン期)の地層で、主として炭酸塩岩から成る。浅海成の炭酸塩岩で始まり蒸発岩で終わる四つの明瞭{めいりょう}な堆積{たいせき}サイクルを示すため、上から下へ、A 、B 、C 、D 層に区分される。硬石膏{こうせっこう}層を帽岩とするこの 4 層の貯留層のなかでは、最下部のアラブ D 層が主力層である。