ページ番号1000275 更新日 平成30年2月16日

異方性いほうせい
英語表記
anisotropy
分野
その他

物質の物理的性質が方向によって異なる性質。
例えば地球内部の岩石の弾性波速度が亀裂の卓越した方向とそれに直交する方向とで異なる場合、あるいは石油貯留層の浸透率が方向によって異なる場合などが挙げられる。弾性波については、特にS波の異方性を利用して地下の亀裂の密度、方向、平均的なサイズなどを推定する研究が行われている。S波は一般に互いに直交する振動方向を持つ2つのS波(SV波,SH波)の重ね合わせとして観測されるが、異方性媒質においては2つのS波の伝播速度に違いが生じるため、振動方向の異なる波が分離して観測されることになる。この現象は特にS波のスプリッティングといい、これを生じさせる媒質の異方性は偏波異方性と呼ばれる(物理学における偏光異方性に類似した現象である)。

(西木 司、2008 年 5月)