ページ番号1000607 更新日 平成30年2月16日

ケーシング・カラー・ロケーターけーじんぐからーろけーたー
英語表記
casing collar locator
同義語
ケーシング・カラー位置検出器 [ けーしんぐからーいちけんしゅつき ]
略語
CCL [ ccl ]
分野
その他

深度補正を目的とした検層のこと。
ケーシング・パイプのカップリングの位置を機械的もしくはコイルと磁石による磁気的な操作によりログ上に示すもので、坑井深度をより正確にするものである。ケーシングの繋ぎの部分であるケーシング・パイプのカップリングにおいては、管の肉厚が厚く、磁場に変化を生じるので、この変化を測定する。このログとケーシング記録との対比を行なうことによって、仕上げ作業において深度を決める基準となる。通常、セメント・ボンド検層ガンマ線検層などと一緒に用いられる。
(齋藤 克栄、2008 年 2月)