ページ番号1000675 更新日 平成30年2月16日

鉱区税こうくぜい
英語表記
分野
その他

鉱業法に基づき個人または企業に鉱業権を免許した国が、その免許の代価として年々取り立てる税であり、鉱物の生産の有無にかかわりなく納付しなければならないのが通例である。国により、毎年一定額、年々増額、生産が始まり、生産量に比例した鉱産税を納付するようになると免除などのバラエティがある。
(→レンタル