ページ番号1000728 更新日 平成30年2月16日

国連貿易開発会議こくれんぼうえきかいはつかいぎ
英語表記
United Nations Conference on Trade and Development
略語
UNCTAD
分野
組織

通常アンクタッド(UNCTAD)の略称で呼ばれることが多い。1962 年の国連総会の決議に基づき、南北問題を検討するために創設された国連の常設機関で、開発途上国における経済開発の促進に必要な貿易の拡大や開発上の諸問題を取り上げ、これらに関する原則や政策の立案に当たることが主な任務である。1964 年にその第 1 回会議( 3 月~ 6 月、121 カ国参加)がジュネーブで開催されて以降、1983 年 6 月の第 6 回ベオグラード総会にいたるまで、ほぼ4年ごとに開催されてきた。参加国も次第に増加し、1984 年 5 月末現在 167 カ国となっている。