ページ番号1000866 更新日 平成30年2月16日

資源量しげんりょう
英語表記
resources
分野
その他

ある地域内に理論的に存在する石油・天然ガス資源の極限量あるいは将来の探鉱によって付加されると考えられる量を資源量と呼んでいる。未発見資源量、究極資源量および原始資源量などに大別される。前二者は可採量であり、後者は非可採量を含む全量である。面積法、堆積物{たいせきぶつ}容積法、地化学的容積法、バーレル/エーカー・フィート法、統計的方法などによって算出される。