ページ番号1000882 更新日 平成30年2月16日

就航範囲しゅうこうはんい
英語表記
trading limits
分野
その他

就航範囲とは、定期用船契約において用船者が用船船舶を就航させ得る海域範囲のことである。
本船を就航させ得る海域範囲は、あらかじめ定期用船契約書に記載されているのが普通であるが、その就航範囲は各用船契約書式により異なっている。また船主、用船者の契約当事者間で約定によって就航範囲を適宜削除したり追加したりすることがある。就航範囲は、保険上の標準航路定限とは異なるので、用船契約で定められた就航範囲内であれば航路定限外であっても用船者は本船を就航させることができる。しかしその場合、航路定限外割増保険料は用船者負担となる。しかし、用船者は就航範囲内であれば、どんな港にでも本船を就航させ得るわけではなく、本船が常時安全に浮揚できる安全な港、バース、ドック、錨地{びょうち}に限られる。