ページ番号1000897 更新日 平成30年2月16日

初動しょどう
英語表記
first break / first arrival
分野
その他

反射法や屈折法等の地震探査において、震源から発生した弾性波のうち受振器で最初に観測される波のこと。
震源近傍では直接波が初動となり、震源から離れるに従い、より深部からの屈折波が初動となる。反射法では静補正用のデータとしてや種々のフィルターの開始時間の設計のために用いられる。

(川中 卓、2008 年 5月)