ページ番号1000914 更新日 平成30年2月16日

深度断面図しんどだんめんず
英語表記
depth section / seismic depth section
分野
その他

反射法地震探査の記録断面のうち、縦軸が深度で表された記録断面図のこと。
反射法地震探査データは時系列データであるため、深度断面図を得るには、速度情報が必要である。単純に時間記録を深度記録に変換するには、地下速度/2を掛け合わせればよい。ただし、より正しい地下構造を表す深度断面図を得るには、マイグレーション処理を施さなくてはならない。
地質堆積状況の概略を把握するとき、例えば大規模な背斜構造の有無を評価する場合などには、速度に多少の誤差があっても解釈結果への影響は少ないが、局所的な地質状況の変化が激しい場合には、速度情報の欠如や不正確なあるいは粗い速度情報は致命的であり、誤った解釈を導く危険性がある。

(川中 卓、2008 年 5月)