ページ番号1000917 更新日 平成30年2月16日

新燃料油開発技術研究組合しんねんりょうゆかいはつぎじゅつけんきゅうくみあい
英語表記
Research Association for Petroleum Alternatives Development
略語
RAPAD
分野
組織

石油代替燃料油の生産技術に関する試験研究を目的として、「鉱工業技術研究組合法」に基づき、1980 年(昭和 55 年)6 月に設立された法人。石油精製、発酵・醸造、エンジニアリング、化学工業の各業界から 23 社が組合員として参加している。主な研究分野としては、合成ガスからの燃料油の生産、サンド・オイルやシェール・オイルの改質、セルローズ物質からの燃料用アルコールの生産などがある。