ページ番号1000948 更新日 平成30年2月16日

重力じゅうりょく
英語表記
gravity
分野
その他

地球上に静止している物体が地球から受ける引っ張りの力をいう。
主には、その物体と地球との間に働く万有引力であるが、地球の自転で生ずる遠心力も加わり、両者の合力が重力となる。重力には大きさと方向があり、物が落ちる方向が重力の方向で大きさは加速度で表す。重力による加速度を単に重力と言うことが多く、その単位は一般的にcm/s2で、Gal(ガル)と表す場合もある。地表での重力の大きさは約980cm/s2であるが、地殻構造の不均一、緯度の高低、観測点の高さ、地球の形が完全な球でないことなどのためにその値が場所によって変わる。この事実を逆に利用して地球の形や地下構造などの地球内部の諸情報を得ることができる。これを重力探査とよぶ。
なお、重力という言葉は、地球上に限らず一般の万有引力の意味で用いることがある。重力定数や重力場などはその例である。

(田中 智之、2008 年 5月)