ページ番号1001419 更新日 平成30年2月16日

西黒沢層にしくろさわそう
英語表記
Nishikurosawa Formation
分野
その他

秋田・山形油田地域に分布する第三紀中新世中期前半の地層。
玄武岩質溶岩および火山砕屑岩{かざんさいせつがん}類、礫岩{れきがん}、砂岩、凝灰質砂岩、灰色ないし黒色泥岩などから成る。本層は含有化石から暖海流の支配する亜熱帯性気候下の海に堆積{たいせき}したと考えられている。