ページ番号1001951 更新日 令和5年5月8日

European Association of Geoscientists and Engineerseuropean association of geoscientists and engineers
英語表記
european association of geoscientists and engineers
略語
EAGE [ eage ]
分野
組織

ヨーロッパを中心とした主として物理探査分野の国際学会で、名称はEuropean Association of Geoscientists and Engineersの頭文字をとってEAGEと呼ばれる。
前身は1951年に設立されたEAEG(European Association of Exploration Geophysicists)で、EAPG(European Association of Petroleum Geoscientists & Engineers )との分離統合を経て、1995年に現在の組織となった。登録所在地はThe NetherlandsのUtrecht。年6回の論文を中心としたGeophysical Prospecting、ニュースレター的なFirst Break(年12回)、ウェブ上でのLearning Geoscience、他学会と合同でPetroleum Geoscience およびBasin Researchをそれぞれ年4回出版している。年会(講演会・展示会)は例年5月もしくは6月にヨーロッパのいずれかの国で行われ多数の参加者がある。米国を中心としたSEG(Society of Exploration Geophysicists)との連繋も盛ん。

(青木 豊、2008 年 3月)